トップ  >  ゆとり会員制度

「ゆとり」とは

「ゆとり」とは大人になっても童心を忘れず新しいことに挑戦しようというプロジェクトの名前です。 2006年4月に大阪市内で「ゆとり」最大のプロジェクト「ゆとり空間」が発足しました。「ゆとり空間」は みんなでお金を出し合って遊び場としてテナントを1フロア貸し切って楽しく遊びましょうという場所です。 社会人になると、遊びたくても時間が取りにくい、友達と予定の調節が大変、待ち合わせの場所がない… となかなか自由に遊べなくなるものです。「ゆとり空間」は携帯料金ほどのお金を出してもらうことで、 もっと自由で簡単に遊べるようになるツール(チャンスや場所)を提供するのを目的としています!!



ゆとり空間

ゆとり空間には炊事場、トイレだけでなく冷蔵庫(お酒専用業務用冷蔵庫まで!)、洗濯機、炊飯器など 生活できるような用品がそろっているだけでなく、10000冊の漫画や1000を超えるボードゲーム、 50インチテレビ、PS3やX-boxなどのゲームハードなど多種にわたる遊び道具も置いています。






会員制度

ゆとり空間は、原則的に「会員専用の交流スペース」です。
各会員が3000円〜12000円ずつ出しあうことで月々35万円以上を賄っています。
また、みんなで話し合って備品を共同購入し、掃除もみんなでしています。

イベント開催により、皆さんにどんなところか知ってもらう機会を作ってます。
また、お試し期間として1カ月ほどゲスト利用をしてもらえます。


ゆとり会員 遠方会員 ゲスト(お試し期間)
条件 ゲスト期間中に現会員らから反対意見が出なければ所定の手続きの上で会員になる。なお、関西外への転勤などの理由以外で会員を辞めたものは再加入はできない。


ゆとりの精神を十分に理解した会員が関西圏外に転勤等する際、申し出があれば遠方会員となる。 現会員の紹介で非イベント時に2-3回目に来店した際、紹介した会員から説明を受けてゲスト扱いとなる。なお、関西外への転勤などの理由以外で会員を辞めたものはゲスト利用できない。
会費 原則 6000円/月
(他会員らの立替え等にて管理グループ単位での長と相談可)

基本 0円/月
ゆとり来訪時1000円/24h(最大6000円)
最低 1000円/日
義務・ルール 管理グループ全体での掃除やイベントの手伝い、等HPでの活動やゆとり空間の外部への宣伝、定例的に開催されるゆとり空間保全作業でのお手伝いなど。


毎週月曜日21:00〜0:00のSkypeの会への出席によるゆとりの現状や新会員の把握・あいさつ、当HPの盛り上げなど。 原則1カ月のみのお試し期間です。夜間使用は金曜不健康ゲーム会で始発まで使用する他はできません。会員の方々が来たら必ず自己紹介をしてください。また、掃除や片づけは積極的に手伝って下さい。


ゆとりの精神

ゆとり空間とは公民館のように使用回数が多い少ないで料金が発生する場所ではありません。
また、一般の漫画喫茶のように料金払ってあとは自由に遊ぶという場所でもありません。
社会人になると忙しい年と余裕ある時がまだらに数年ごとにやってきます。
そういったリズムが原因で仕事関係以外での人付き合いがなくなってしまうのに対し、
自分の人生へのオプションとして参加可能な社会人サークルです。
携帯の所有、スカパーへの加入、スポーツジムへの参加、英会話スクール…
そういった様々な人生へのオプションの料金を鑑みて原則6000円/月と設定しています。

ゆとり空間には年齢・性別・職業・趣味の違ういろいろな方がいます。
そのため同じ空間を共有するにあたり最低限のマナーが必要です。
みんなで交流することを目的としているので下のような精神でふるまってください。

1.挨拶をしましょう。
2.交流しましょう。
3.新しい楽しみを見つけよう。
4.新しい友達を見つけよう。
5.新しい自分を見つけよう。
6.他人への思いやりを大切にしよう。
7.社会人としてふさわしい行動をとりましょう。
8.共有の設備は大切に使いましょう。
9.共有スペースはみんなできれいにしましょう。
10.楽しみましょう。

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



コンテンツ紹介
© YutoriSpace. All Rights Reserved.