ホーム >  みんなでレビュー >  ボードゲーム >  中世の商人


中世の商人

中世の商人
中世の商人
原題Die Händler
プレイ人数2〜4人
プレイ時間90分
販売元Eggertspiele
デザイナーW.Kramer, R.Ulrich
評価★★★☆

中世の商人 【金で身分を買う】

大金を得た後は、社会的な地位や名誉が欲しくなるんですってね、人間ってのは。
そんな生臭い現実をゲームで体験できるのが、この作品であります。
『ディ・ハンドラー』のリメイクでもあります。


題名の通り、プレイヤーは中世の商人になります。
安く商品を仕入れて、他の都市へ運び、高く売り抜けましょう。
こうやって金を稼いでいくのですが、最終目的は社会的な地位。
そう、商売の稼ぎで身分を買うのです。

身分にはいくつもの段階があります。
買っても、まだまだ足りません。
さらなる高み目指し、商売に励みましょう。

金の切れ目が縁の切れ目
これは社会的な地位にも当てはまります。
必要な維持費が払えないと、一気に分相応な所まで転落してしまいます!

馬車馬のように働き、自転車操業で上がっていく維持費を工面する。
それは血を吐きながら続ける、悲しいマラソンですよ。


競り、特殊カード、交渉の要素も入ったゲーマー向け作品。
交渉ありのゲームには、口約束に強制力はない場合が多いのです。
つまり「騙された方がアホなんや!」という考え。
でもこのゲームでは、一度交わした約束は必ず守る義務があります。

商人は信用が第一ってことなのでしょう。
何にせよ、このルールのお陰で、多少なりとも遊びやすくなってる印象。
様々な要素がある上に、裏切りにまで気を配るとなったら大変ですもんね。


【関連サイト】
http://www.tgiw.info/2011/03/die_hndler.html
http://angel.ap.teacup.com/superjack/702.html
http://boardgameland.blog31.fc2.com/blog-entry-561.html
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1692.html
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_gamea.php?game_id=624


2011-5-25 4:57 投稿者: 北野 (記事一覧) [ 2619hit ]
カテゴリ内ページ移動 ( 28  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 28    
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



コンテンツ紹介
© YutoriSpace. All Rights Reserved.